雑学・ネタ

9月14日の誕生花って?フシグロセンノウ~ホトトギスの花言葉も!

Pocket

この記事の所要時間: 633

次に人気の記事はこちら!
9月生まれの星座ってなに?星座別の性格から2018年の運勢まで!
浴衣の髪型とは?子どもにおすすめのボブ・ショート・ロングを紹介!
蚊取り線香における赤ちゃんの影響とは?正しく使うための注意点

9月14日といえば、まだまだ夏の暑さが残る時期です。しかし、少しずつ秋に近づいているときでもあります。

このようなシーズンに生まれた人の誕生花を知っていますか。ここでは、9月14日における4つの誕生花、運勢、3つのできごとを紹介しています。この日に生まれた人の花を知り、パートナーを喜ばせる方法を学んでほしいです。

9月14日の誕生花とは?

9月14日には、6つの誕生花があることを知っていますか。もし、花の名前を知っている人でも花言葉がわからないときもあるでしょう。ここでは、フシグロセンノウ・シュウメイギク・アザミ・マルメロ・ホウセンカ・マリーゴールドといった9月14日の花を説明します。

【9月14日誕生花】フシグロセンノウ

9月14日の誕生花には、フシグロセンノウです。この花は真冬になると、葉っぱが抜け落ちて春を待ちます。主に本州で気温が低くジメジメしている所で育つでしょう。花言葉には、「気が利く」「機転」「臨機応変」「ときめく」といった言葉があります。

あなたのパートナーが気遣いのできるなら、プレゼントしてもらたい花です。

【9月14日 誕生花】シュウメイギク

9月14日の誕生花には、シュウメイギクがあります。主にアネモネ(ボタンイチゲ)に似ている花の1つです。花言葉は、「薄れゆく愛」「忍耐」といった相手への興味のなさや我慢をイメージさせます。あなたとパートナーの関係がマンネリ気味なら、シュウメイギクで愛を取り戻してみませんか?

【9月14日 誕生花】アザミ

9月14日の誕生花には、アザミがあります。秋の山に咲く千切りしたキャベツのように細いムラサキ色の花です。
また、日本全国にアザミが広がっているため、日本人にも愛されている植物になります。花言葉には「独立」「厳しい」といった力強いものから「満足」「安心」といった幸せをイメージさせるキーワードがあります。

会社を辞めた起業家で安定した生活を望んでいる人に贈りたいお花です。

【9月14日 誕生花】マルメロ

9月14日の誕生花には、マルメロがあります。のど飴に使われるカリンと同じく「ナシ」のような形です。また、マルメロを使ったワイン・ジャムのレシピがありました。(パルシステム調べ)

花言葉は「魅力」や「魅力」といったモテる人をイメージする言葉はありますが「誘惑」といった大人の関係を連想した言葉もあるでしょう!パートナーや好きな人から「ステキ」と考えてもらいたいあなたにおすすめです。

【9月14日 誕生花】ホウセンカ

9月14日の誕生日には、ホウセンカがあります。タネを蒔いた年に開花する「1年草」の1つです。花びらは、レッド・イエロー・クリームとバリエーションが多いでしょう。

また、学校ではホウセンカを育てる授業があるため、日本人にも知られています。花言葉には、「私に触らないで」「怒りやすい」といった意味があります。プライドが高く、ささいなことでもキレてしまう人におすすめです。

【9月14日 誕生花】マリーゴールド

9月14日の誕生花は、マリーゴールドです。この花はイエローやオレンジの花びらが咲きます。枯れずらいため、長く鑑賞できる植物の1つでしょう。また、育て方も難しくないため学校や自宅の庭に植えられる定番の花です。

花言葉には、「勇敢」「強い敵と戦う」といった意味があります。そのため、パートナーが火遊びをしているなら、マリーゴールードと渡した理由を伝えてください。きっと、相手も反省してくれるでしょう。

【9月14日 誕生花】ホトトギス

9月14日の誕生花は、ホトトギスです。名前のとおり万葉集のホトトギス(鳥)の羽根に似た花びらのため名づけられました。花の色には、ホワイト・イエロー・パープロとさまざまな色をしています。花言葉には「熟練」「ベテラン」といった意味があります。

仕事や家事などを長く続けている人に感謝の気持ちを伝えたい人へおすすめです。

【9月14日】生まれた人の性格

ここまでは、9月14日における7つの花言葉を紹介しました。しかし、花言葉を調べている人には「どのような性格をしているのか」と考えているかもしれません。

ここでは、9月14日生まれの基本的な性格・特徴などを紹介します。

【9月14日 生まれ】人が話したくなる「聞き上手」

9月14日生まれの人は、相手が話したくなる聞き上手です。なぜなら、相手の好き嫌いが少ないため、どんな人でも仲良くなります。そのため、ホスト・キャバクラ嬢・司会者・プランナー・営業といった他人を満足させて契約を取る仕事が向いているでしょう。

まとめると、9月14日生まれはモテやすい人になります。

【9月14日】に起きた出来事

9月14日生まれの誕生花・性格などを紹介しました。しかし、この記事を読んでいる人には「この日にあった出来事」を知りたい人もいるでしょう。ここでは、9月14日にあった過去の話題をお伝えします。

【9月14日 出来事】任天堂ゲームキューブ(2001年)

2001年といえば、20世紀から21世紀と新しい時代となりました。そして、同年3月31日にはユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、9月4日には東京ディズニーシーがオープン。この年には、2018年の1・2位を争うテーマパークが生まれました。

そんな2001年の9月14日には、ニンテンドー(任天堂)のゲームキューブが発売されいました。秋葉原では、約25,000円のゲームキューブを求めて多くの行列ができたとされています。

【9月14日 出来事】阿蘇山が噴火(2015年)

2015年といえば、兵庫県で起きた阪神淡路大震災から20年目やマイクロソフトが開発したウィンドウズの発売から30年となりました。そんな2015年9月14日には、くまモンでおなじみの熊本県の阿蘇山が噴火した日です。

ニュースでは、モクモクと黒い雲が出来ているのがわかります。

【9月14日 出来事】田中将大、日米150勝!(2017年)

2017年といえば、アメリカで第44代バラク・オバマ氏から第45代ドナルド・トランプ氏に大統領が変わりました。

2018年6月27日には、中国への投資をゆるめない発言をして、110円のドル円が110.35銭まで値上がりしています。良くも悪くも影響力のあるトランプ氏が大統領になった2017年には、ニューヨークヤンキースのピッチャーである田中将大が日米で150勝をした日です。(日本経済新聞社より)

田中将大といえば、プロ野球の楽天イーグルスへ入団。2013年には、24勝0敗といった負けなしの数字を残して、当時の監督である野村克也さんから「マー君、神の子、不思議な子」といったコメントが話題になりました。

まとめ

9月14日の誕生花・性格・出来事は、いかがでしたか。9月14日の誕生花には、マルメロ・ホウセンカ・マリーゴールドと1つの花だけではありません。そして、日比谷花壇・JA・宮崎県の資料では、紹介している花がバラバラです。

あなたの花言葉を贈りたいパートナーに合わせて、お花を選ぶのが大切になります。

次に人気の記事はこちら!
蚊取り線香における赤ちゃんの影響とは?正しく使うための注意点
上棟式(棟上げ)の時に餅まき(投げ餅)をするのはなぜ?どんな意味がある?
蚊に刺されやすい人の特徴は?刺されにくい人と何が違うの?