Pocket

この記事の所要時間: 519

まえがき


梅雨の時期はじめじめして憂鬱な気分になりがちですが、この時期にこそ楽しめるものもあります。かわいらしいレイングッズや、雨の日のイベントなどもそうですが、梅雨の時期のお花もかわいらしいものやきれいなものがたくさんです。
自宅に飾るのもおすすめですし、誕生日プレゼントや手土産に、旬のお花を持って行くのはどうでしょうか?
じめじめした気分を一掃して鮮やかな気分にしてくれるお花を、プレゼントの時に迷わないように花言葉とともにご紹介しますね。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~①アジサイ


梅雨の時期に咲く花と言えば真っ先にアジサイを想像する人も多いのではないでしょうか。アジサイには赤系と青系のものがありますが、これは土によって変わります。酸性の土だと青系のアジサイ、アルカリ性や中性の土だと赤系のアジサイが咲きます。
アジサイの代表的な花言葉は「移り気」として、プレゼントでは避けられる花でした。しかし最近は前向きな意味の花言葉にも注目されるようになり、プレゼントでもあまり避けずにメインで使われることも増えたようです。
青系のアジサイの花言葉は、冷淡、高慢、辛抱強い愛情。あまりプレゼント向きではないですね。
赤系のアジサイは、元気な女性という花言葉なので赤系・ピンク系の花束にお勧めです。
白いアジサイの花言葉は、寛容。
日本でよくみられるガクアジサイの花言葉は「謙虚」です。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~②コスモス


コスモスは一面に寄せて植えられることが多いので、梅雨の時期に探してみるとコスモス畑が近所にあることに気づくかもしれません。切花にしても7週間程度と長持ちするので、梅雨の時期には花屋でもよく並べられます。
花言葉は、調和・謙虚・乙女の真心などといった明るくてさわやかなものが多いので、贈り物にするときにも使いやすい花です。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~③プルメリア


ハワイでは「紙の宿る花」と呼ばれるプルメリアも咲く時期は梅雨ですが、知名度のわりにあまり日本では見かけない花です。寒さに弱いので地植えは少なく、花屋で温度管理されているものがほとんどです。
花言葉は、気品・上品、恵まれた人、輝いている、ひだまり、など。美しくて気品が高いものです。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~④ヒマワリ


温かい地域や小輪のヒマワリは梅雨の時期に咲き始めるものもあります。梅雨のじめっとした空気をからっと明るく変えてくれるので、プレゼントにもぴったりです。
花言葉は、「あなただけをみつめる」「愛慕」「崇拝」「あなたはすばらしい」です。前向きで素敵な花言葉ですが、贈られる人との関係性によっては驚かれるかもしれないので、少し注意した方がよさそうですね。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~⑤クチナシ


花の雰囲気と同じ「優雅」という花言葉を持つクチナシも、梅雨の時期に咲く花のひとつです。
他にも、「私は幸せ者です」「とても幸せ」「洗練」「清潔」といった前向きな花言葉が多いので、自宅に飾って眺めるのも、プレゼントの花束に選ぶのもおすすめです。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~⑥花菖蒲


葉が勝負に似ており美しい花が咲くことから名づけられた「花菖蒲」。各地で行われている「あやめ祭り」の大半は花菖蒲を意味するそうです。浮世絵に描かれることも数多く、昔から愛されてきた梅雨の時期の花です。
花言葉は、「うれしい知らせ」「あなたを信じる」「信頼」「優しい心」と前向きなものが多いです。梅雨の時期にげんなりしている気分を吹き飛ばしてくれそうですね。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~⑦ユリ


ユリには色々な種類がありますが、ほとんどの種類のユリが見ごろになるのが梅雨の時期です。
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はユリの花」が美しい女性を形容するとされるように、美しさと優雅さを兼ね備えた花です。
ユリの花言葉もまた「威厳」「強くて美しい」「賢者」「純潔」とイメージ通りのものが多いので、シャッキリしたい気分の時や、美しくて綺麗だと思っている人への贈り物にぴったりです。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~⑧萩


秋のお彼岸に備える「おはぎ」の由来にもなる「萩」の花は梅雨の時期に咲き始めます。
秋の七草のひとつに数えられる萩ですが、雨梅雨に濡れた紫の花はとても美しいものです。
花言葉は、「柔軟な精神」「内気」「思案」ですが、萩の花のように控え目でこまやかな美しさを意味するともいわれています。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~⑨南天


赤い実やのど飴として有名な「南天」の花が咲くのも、梅雨の時期です。実と同じ赤い実かと思いきや、花の色は白いんですよ。
梅雨の時期に花が咲き、秋に赤い実をつけます。赤い実は冬越しできるのですが、鳥に食べられてしまうことがほとんどのようです。
花言葉は、「福をなす」「良い家庭」「機知に富む」といった、家庭円満や富を意味するものです。
転機を迎えた友人や、尊敬する先輩・上司に贈る花としても最適です。

梅雨の時期に咲く花と花言葉~⑩シロツメクサ


シロツメクサといわれてもピンとこないかもしれませんが、「四葉のクローバーの花」と言われたら想像できる人が多いのではないでしょうか。
幸せを運ぶとされる四葉のクローバーの花が「シロツメクサ」です。他にも色違いの「アカツメクサ」「ムラサキツメクサ」があり、同じように梅雨の時期に咲きます。
シロツメクサの花言葉は、「約束」「幸運」「私のものになって」といった意味の他に「復讐」という意味深な花言葉もあります。
子供の頃にシロツメクサで作った冠を初恋の相手の頭にのせて、「私のものになって」。その願いがかなえられなかったら「復讐」する・・・なんてちょっと怖い話もあるようです。
誰かにプレゼントするときは注意が必要ですね。

まとめ・感想・意見など


梅雨と言えばアジサイを主にイメージしがちですが、アジサイだけでなく春から夏にかけては色んな花を楽しめる時期です。
梅雨だとあまり外出したくなくなりますが、思い切って外に出て道端や庭先、花屋に並んだ花を眺めていると梅雨もいいものだなぁと少しは感じられるのではないでしょうか。
日本には四季があるからこそ、色々な植物や食べ物を楽しめますよね。そういったものを楽しむ余裕をいつでも持っていたいものです。

スポンサーリンク